おすすめの消費者金融ベストランキング!お金を借りたい時に、初心者でも安心して使えるローンとキャッシングの情報を載せています。

選べるキャッシング・知っておきたいローン情報

仕事を始めたばかりでも借りれる

働き始めたばかりでも貸してくれる消費者金融

更新日:


仕事を始めたばかりの新社会人や、転職などで働き始めたばかりの人でも、お金を借りる方法があります。
金融会社は、借り手の年収を参考にして融資枠を決めるのですが、現在の職場で働いて間もない人でも、直近2ヶ月分の給与明細があればお金を貸してくれます。
仕事を始めて2~3ヶ月の人でも、これでお金を借りることができます(もちろん、パート・アルバイトでも大丈夫です)。

簡単な手続きで借りれるところ
50万円以下なら運転免許だけで借りれるキャッシング
勤め先への電話連絡なしで借りれるWEB完結ローン

5万円前後の少額借りるのにおススメのところ
初めてでも安心して借りられるローン ←契約した融資枠の範囲内であれば、全額返済が済んでいなくても、追加で繰り返し借りることができます。

就職してすぐでもお金を借りる方法

働き始めてすぐの時は、お金がなくて生活も大変です。
生活費を少し借りたくても、2ヶ月分以上の給与明細が必要だったりする所もあり、今すぐ借りたい時はどうしたらいいの!?と思う方もいると思います。

そういう時は、本人確認書類のみでお金が借りれる金融会社があるので、そこへ申し込みする方法があります。本人確認書類とは、運転免許証やパスポートのことです。

給与証明書類(源泉徴収票や給与明細など)が必要ないため、20万円ほどの少額ならスムーズに借りれます。

【Q&A】就職してすぐにお金は借りれるの?

Q:就職したばかりでもお金は借りれるの?
A:借りれます。

働き始めてすぐに借りれるといっても、一般的にはお金を借りれるようになるのは3ヶ月目あたりからです。
なぜかといえば、お金を借りる際には多くの金融会社から『給与証明2ヶ月分』の提示を求められるためです。この給与証明からおよその年収を割りだして、融資枠を決めていきます。

ただし、就職したばかりの新社会人の方や、転職したばかりで貯金もちょっと厳しくなってきた…という方でも借りれる消費者金融があります。金額に上限はありますが、収入証明書類を提出する必要がないので、働き始めたばかりの方でも借りやすくなっています。
就職してすぐ貸してくれる金融会社

金額に上限があるといっても、生活費などでちょっと数万円借りたい時に十分役に立ってくれますし、準備するものは本人証明書類(免許証やパスポート)だけでいいので、手続きもすぐにできます。

働き始めで借りれる金額はいくら?

現在は総量規制がありますので、借りれるお金は最大でも年収の3分の1までです。
例えばアルバイトで年間100万円の収入がある方なら、30万円ていど借りることができます。
新入社員で仕事を始めたばかりの方なら、平均的な年収が250万円前後なので、80万円程借りれると思います。
転職で働き始めの場合は個人差が大きいですが、とにかく借りれるのは年収の1/3までです。

ただ、お金を借りるのが初めての方は、きちんと返済した実績というものがありませんので、初回で借りれる金額はだいたい20万円くらいで、多くてもせいぜい30万円くらいです。
お金を借りてきちんと返すという実績ができれば、融資枠は増えていきます。

新入社員でも会社にバレずに借りれるキャッシング

仕事を始めたばかりの新社会人や、転職などで働き始めたばかりの人でも、お金を借りる方法があります。
お金を借りるときにネックになるのが、収入証明と在籍確認です。
新入社員や転職して間もない場合、給与明細などの提出を求められてもまだもらっていない場合もあります。お金がなくて困っているのは今なのに、「給与明細2か月分の提出が必要」な場合お金が借りれるのはかなり先になってしまいます。
また在籍確認の電話があった場合、周りに「新人宛てに電話が掛かってくるなんて…?」「もしかして在籍確認?」と思われることもあるかもしれません。

三井住友銀行もしくは三菱UFJ銀行に口座を持っていて、会社の保険証(社会保険証か組合保険証)がある方は、WEB完結申込みによって、職場への電話連絡なしでお金を借りることができます。
電話連絡なし・郵送物なしで貸してくれる金融会社

表立って在籍確認の電話連絡なしを謳っている訳ではありませんが、事情によっては電話以外の方法で対応してくれる金融会社もあります。
申し込みをすると、申し込みした内容の確認メールが届きますので、そのメールに『電話以外の方法で在籍確認してほしい』ことを書いて返信してください。
「事務所から人が出払って、電話が取れないことがある」「以前に電話を取り次いでもらえなかったことがあった」などの理由を書くと、事情を考慮して対応してくれます。
通常の申し込み方法では電話での在籍確認になるので、必ずメールに電話以外の方法を希望する旨を書いて返信してください。

以前までは融資する際に勤続年数を重視する傾向がありましたが、最近では働き方も多様化してきているため、働き始めたばかりの方でも借りれるローン・キャッシングの商品を、色々な消費者金融が出しています。
転職も期間が空かないように上手くいけばいいですが、思うようにいかずに次の仕事まで期間が空いてしまったという事もあるかもしれません。
また、働き始めてしばらくの間は、何かとお金がかかるのに収入はあまりない状態の方も多いと思います。こんな時、仕事を始めたばかりでも借りれるキャッシングを利用してピンチを乗り切ることができます。
お金のことはなかなか人には相談しづらい問題ですし、知られたくない事でもあります。

ローンやキャッシングはしなくて済む方が良いですが、借り過ぎにだけ注意すれば、有効に活用することができます。
無利息期間を活用したり、会社への在籍確認の電話連絡なしで貸してくれる所もあるので、自分の都合に合わせて賢く利用して下さい。

-仕事を始めたばかりでも借りれる

Copyright© 選べるキャッシング・知っておきたいローン情報 , 2019 All Rights Reserved.